犬のいるしあわせな生活 Happy and Me

アクセスカウンタ

zoom RSS 070415_飼育記録_11日目_60日齢

<<   作成日時 : 2007/04/15 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●食糞
頭をなやませているウンコを食べてしまう癖について、
仔犬がウンコをしたらすぐに片付ける
という基本的な対応が深夜にはできないため、いろいろと考えました。

これまでにおこなってきたことは
ウンコを食べそうになったら叱る
ということなのですが、これもまた深夜にはできないことです。
私も眠らなければなりませんからね。

そこで、いっそのこと「食糞をやめさせる」のではなく「食糞をしたくなくなるように誘導する」という考え方で対策を考えてみようと思いました。

そこで、シンプルではありますが薄めのトウガラシを入れた水をつくって、できたてほやほやのウンコにふりかけ、様子を見てみました。
(もちろん、トウガラシ水をウンコにふりかけるところは、ハッピーには見られないようにしています)

ウンコをしたハッピーは、まず私のところにやって来ました。
得意そうな顔です。
「わたしちゃんとトイレでウンチできたのよ、えらいでしょ」
とでも言っているようです。
たっぷりほめてやってから自由にさせ、様子をみていると...
サークルの中にもどって縄張りの巡回をはじめた彼女は、ほかほかの、おいしそうな臭いがする物体に気がつきました。(トウガラシ水はもうふりかけられています)
そろそろと近寄っていって、においを嗅いでいます。
ウンコの誘惑に負けてしまったのでしょうか、さっそくペロリとなめました。
が、次の瞬間、
「えっ!」
という感じで驚きながら後ろにあとずさりし、しばらく口のまわりをしきりに前足でかいていました。

こちらの思いとしては、辛そうな刺激臭をかいだところで、気づいて警戒してもらいたかったのですが、、、かわいそうなことをしてしまいました。
しかし、たしかに効果はあったらしく、次のウンコの時には、彼女に少しためらいが見られましたので、これでしばらくは様子をみてみようと思います。
もちろん、トウガラシの濃度には十分に注意をはらいながら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
070415_飼育記録_11日目_60日齢 犬のいるしあわせな生活 Happy and Me/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる