犬のいるしあわせな生活 Happy and Me

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッピーの飼育履歴

<<   作成日時 : 2007/07/04 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

赤色文字=健康上注目すべき重要な事柄
緑色文字=治療・病院・手当関連
青色文字=留意点

2007.02.14_000日齢 誕生
2007.03.28_042日齢 第一回予防接種 ワクチン名:「デュラミューン6」 
2007.04.05_050日齢 我が家へ_うんこ半液状が続く_食事一日2回と指示を受け実行(後日これが誤りだと判明)仔犬専用のドライフードを水でふやかした後すりつぶし、そこに仔犬用ミルクをかけて40度前後の温度で与える。
2007.04.08_053日齢 血便/しかしうんこがやや固まりはじめた。運動過多になると血便・下痢はよくあることと助言を得るが、真偽のほどは要確認。
2007.04.09_054日齢 食事回数を一日2回から一日3〜4回へ変更。変更後、落ち着きのなさが顕著に改善
2007.04.10_055日齢 三日で血便とまる/うんこはやや固まったものをするようになる。
2007.04.13_058日齢 食糞癖がはじまる
2007.04.15_060日齢 これまで半液状だったうんこがきれいな固形になる/食糞防止用薬品を投薬(食後になめさせるタイプ)

■ 満2ヶ月齢 ■

2007.04.16_061日齢 食事内容を変える。ベビーフードを仔犬用のものにし、ふやかしたものをすりつぶさず、その上に仔犬用離乳期ミルクをふりかけ、40度前後にして与える
2007.04.25_070日齢 吐き出しと嘔吐の中間様のものを戻す/水分も大量に戻す。このころから水を飲むようになった。(これまではほとんど水を飲まなかった)震えがひどく体力を消耗しているようなのであたためて眠る。起床後普段通り。
2007.04.28_073日齢 第二回予防接種 ワクチン名:「デュラミューン8」 体重2.96kg
2007.05.02_77日齢 豆腐の空きパックで狂ったように遊ぶ。遊ぶ時間も長い。深夜に下痢。完全に液状の排泄物。量は多い。異常な臭いや色は見られない。
2007.05.03_78日齢 ややおとなしくしている場面が見られるが、全体として普段通りに遊び、活発。食事の内容を減らし、ミルクの量を増やすことで「量は半分、水分多め、カロリー70%」の食事をさせる。
2007.05.04_79日齢 歯磨きペーストのような半液状うんこと、はちみつのような液状うんこを交互に繰り返す。ややおとなしくしている。食事は昨日と同じ。05.02からの下痢状うんこ3日目
2007.05.05_80日齢 よく締まった良いうんこをする。下痢は4日目で完治。
2007.05.15_90日齢 一日6〜7回だったうんこが減り始める。とくに就寝後の25:00前後、05:30前後の二回をまったくしなくなった。うんこの我慢ができるようになっているようです。

■ 満3ヶ月齢 ■

2007.05.20_95日齢 左目のすぐ上をマダニに噛まれる(6mmほどの大きさに膨れるまで吸血)
2007.05.28_103日齢 第三回予防接種 ワクチン名:「デュラミューン8」 体重4.97kg梅雨時のノミダニ対策としてデュオラインを購入。フィラリア殺虫剤をいただくが、ワクチン接種後の経過を見て投薬するようにと指示をいただいた。
2007.05.29_104日齢 朝一番のうんこの半分はしまった良いうんこ、残り半分はかなりやわらかいうんこ。血便でした。夕方まで下痢のようなうんこをしつづけ、ずっと血便。夜のうんこは歯磨きペースト状のやわらかいものに。
抱き上げる時に、背中にテンションがかかると「キャンッ!」と痛がって鳴きますが、背中に力が加わらない抱き方ならばおとなしくしています。それ以外は遊び、食事、体温、睡眠ともに普段通り。元気にしています。
予防接種の直後ですし、こういった反応があってもしかるべきことだと思いますので、数日注意深く様子を見ようと思います。
2007.05.30_105日齢 血便が止まりました。一安心です。また、背中にテンションがかかると痛そうにしていた様子がなくなりました。便はゆるめで歯磨きペースト程度ですが、夕方一度ひどい液状のうんこをしました。しかし、全体として悪いながらも体調は快方に向かっているようです。第二回の予防接種の際には、復調までに一週間ほどかかりましたから、今回もじっくりと腰をすえて見守っていくことにしましょう。
2007.06.01_107日齢 フィラリア予防薬の投与を行いました。一ヶ月おきに、蚊の出ている間はずっと飲ませ続けることになります。(フードタイプ/約1,000円程度)。予防接種後、体調が回復するのを確認しての投与となりました。
2007.06.05_111日齢 早朝に吐き戻し(食後5分以内、未消化で嘔吐ではありませんでした)をし、18時までうんこをしませんでした(うんこの量はやや少なめで、柔らかめ)普段ですと午前中に2回、お茶の時間前後に1回、散歩の直前か散歩中1回はうんこをするので、18時までまったくうんこをしないというのは明らかな異常です。おしっこは数回程度。やや少ないものの、こちらは普段通り。午前中は元気がなく、午後は少し復調した様子でした。
そのため、昼食は離乳期用ミルクを必要量の半分だけ、元気が出てきた夕食にはドライフードをふやかしたもの(必要量の半分)に犬用ミルクを少々振りかけたものを与えました。全体としてやや元気がありません。
2007.06.14_120日齢 犬の新規登録完了。○○市鑑札番号1,000番^^ 費用は3,000円で時間は10分ほど。役所で届け出が出来ます。

■ 満4ヶ月齢 ■

2007.06.20_126日齢上の門歯が二日で全部抜け落ちました。いよいよ永久歯への抜け替わりのようです。また、右上の犬歯の根元から血が出ていました。歯が生え変わる痛みやむずがゆさがあるのでしょうか、しつこいくらいに咬む遊びをします。
2007.06.28 軽い熱中症になりましたが数時間で回復。熱中症というよりも、前兆程度の症状だったようです。
2007.06.29 第一回狂犬病予防接種。同時にフィラリアの薬(チュアブルタイプ)を六ヶ月分いただきました。薬品名「カルドメック チュアブル P 68」体重5.7〜11.3kgの犬用です。夜、やや息づかいが荒いものの元気はありました。
2007.06.30 早朝に嘔吐。吐瀉物は液状で白っぽい色。獣医師の指示により朝昼と絶食させました。夕方に離乳期用ミルク、夜にふやかしたドライフードを与えましたが40分後に嘔吐。まったくの未消化状態でした。活発さはないものの、元気はありますので様子を見ることとしました。歯の生え変わりのための出血があります。
2007.07.01 離乳期用ミルクを中心に、ドライフードをふやかしたものを与えました。カロリーベースの計算でおよそ65%前後の量を食べさせています。状態は変わらず。しかし嘔吐はなくなりました。
2007.07.02 離乳期用ミルクを中心に、ドライフードをふやかしたものを与えました。カロリーベースの計算でおよそ70%〜85%前後の量を食べさせています。活発さが戻ってきました。ほぼ復調した様子ですが、深夜に起きてきて私にだっこしろとせがみます。まだ少し体調に違和感を感じているのでしょうか、不安になっているようです。
2007.07.04 体調は完全にもとどおりになったようです。16:09に2007年度の第二回目フィラリア投薬を行いました。少しけげんな顔をしながらもおいしそうに食べています。臭いをかいでみましたが、なんともスッパイ臭いのものなんですね。私が犬なら食べられそうにありません^^; 19:08にカリカリと何かを咬む音が聞こえたので口の中をチェックすると、抜けた歯が一つ、コロンと出てきました^^ 2007.06.18あたりからはじまっている歯の生え変わりは、今もまだ途中のようです。

■ 満5ヶ月齢 ■

2007.08.04 2007年度の第三回目フィラリア投薬を行いました。この後二日ほどやや元気がありませんでしたが、前回よりも影響は少なくなっているようです。

■ 満6ヶ月齢 ■

2007.08.中旬 歯の生え変わりが完了したようです。最後までのこっていた左上の犬歯(乳歯)ですが、下からはえてきた永久歯の犬歯に押し出されるようにして生え変わりました。歯の生え変わりには、ほぼ二ヶ月が掛かったことになります。生え変わりの間は歯がむずがゆくなるようでよく咬む遊びをしていましたが、口内の出血がおもちゃやベッドについてしまうため頻繁な洗濯が必要でした。
また、秋の換毛期に入ったようです。ものすごい量の抜け毛です。飼育場所を毎日掃除しなければなりません。移動用の車にも、毛の付着を予防する装備が必要になりそうです。
2007.08.24 避妊手術を受けさせました。前日の20:00から絶食。当日8:00から絶水。13:00より手術という流れでした。価格は手術代が25,000円、一泊の宿泊費が1,500円の合計26,500円。翌日には家に帰れるそうです。手術後の回復のために体力をつけさせようと、施術日2週間前からカロリーベースで120〜130%の食事量にしていました。
2007.08.25 術後体重9.7kg。入院前よりも太っています。様子を見ながらダイエットをさせていくことにしました。避妊手術、術後の経過については記事で詳しくまとめましたので以下からつづく何本かの記事をお読み下さい。
http://happy-life-happy-dog.at.webry.info/200708/article_19.html
2007.09.05 避妊手術の抜糸処置。経過は良好です。フィラリアの投薬は4日の予定でしたが、病院での検診の結果を見てから、ということで数日先延ばしにすることとなりました。「できれば期日通りに与えたいところです。しかし事情があるようでしたら数日程度ならまぁ良いでしょう」と、投薬の順延を相談した獣医さんからアドバイスをいただきました。
2007.09.09 フィラリア予防薬第4回投薬

■ 満7ヶ月齢 ■

2007.09.20 手術後の剃毛痕がずいぶん目立たなくなってきました。毛の生え変わり時期ということもあるのでしょうが、すごい成長の早さだと感心します。


====以下は今後の予定====

2007.09.30_日齢 ■予定■ フィラリア予防薬第5回投薬
2007.10.31_日齢 ■予定■ フィラリア予防薬第6回投薬
2007.11.30_日齢 ■予定■ フィラリア予防薬第7回投薬_2007年分投薬完了

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。先日は、私の書き方が悪くて・・・すみませんでした。ハッピーちゃんの為の手作りのスペースを、いつか画像でアップしていただけたら・・・と思いまして。私は犬を飼うのは初めてなので、少しでもいい環境にしてあげられたらと考えているのですが、これがなかなかうまくいってないようです。
それと、私の知人が現在、犬を飼うかどうか検討中で、色々お悩み中でして、こちらのサイトを為になるからと、教えました。もしかしたらコメントが入るかもしれませんが、そのときはよろしくお願いしますね。
珊瑚ママ(オカ)
2007/07/05 22:08
オカさんこんばんは!^^

いえいえいえ!私のほうこそトンチンカンな受け応えをしてしまってごめんなさい<(_ _)>
なるほど、写真のことだったんですね、了解しました^^ きれいに掃除してからばっちり撮影をさせていただきますね(笑)こうご期待です

オカさんも初の愛犬生活だったんですかー!仲間です!ヾ(´▽`*)ノ
ほんと犬を飼うのってわからないことだらけで難しいですよねー。そのぶん楽しいことが山盛りなので、毎日のしあわせ度はアップ↑しているところが本当に嬉しいです^^
ますます今後ともよろしくお願いいたします

ご友人の方が迷ってらっしゃるんですね
それはなんとしてもこちら側へひっぱりたいですねー(*´∇`*)こんなに素晴らしいものなんですから、来なきゃソン、ですもんねw
はい、オカさんのご友人でしたら大歓迎です!
楽しみにお待ちしていますね^^
happy_the_corgi
2007/07/05 22:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハッピーの飼育履歴 犬のいるしあわせな生活 Happy and Me/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる