犬のいるしあわせな生活 Happy and Me

アクセスカウンタ

zoom RSS 070602_コーギーは、妖精からこどもたちへの贈り物_59日目_108日齢

<<   作成日時 : 2007/06/02 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

コーギーのふるさと、イギリスにはこんな言葉があります。
「コーギーは、妖精からこどもたちへの贈り物」
なんだか素敵な言葉ですよね。
この言葉のもとになっている伝説が、いくつか伝わっているそうなので紹介させていただきます。

○ ○ ○

昔々、コーギーは妖精(エルフ)と一緒に森で暮らしていました。
コーギーは妖精を乗せて森の中を走り回り、妖精の仕事を手伝っていました。
あるとき、妖精はこどもと出会い、仲良くなりました。
妖精はこどもが大好きになり、こどもにとって最高の友人になるであろうこの犬を、こどもに贈りました。

コーギーの首にある白い模様は、妖精がコーギーの背中に乗っていたときの名残になっているのだそうです。あの白い首輪模様を「妖精のサドル(鞍)」と呼ぶのは、この伝説からきています。
コーギーが嬉しそうな顔をして振り向くとき、ひょっとすると首の白い毛並みの上に妖精が乗っているのかもしれませんね^^

○ ○ ○

イギリスの牛飼いをしていたこどもたちが、野原で狐のあ赤ちゃんをみつけ、家に連れ帰りました。狐だと思っていたその生き物は、じつはそれまでに見たこともない犬でした。こどもたちに大切に育てられたその仔犬はこどもたちを手伝って牛追いの仕事をするようになりました。
こどもたちが見つけたこの犬は、その後「妖精からこどもたちへの贈り物」と呼ばれるようになりました。

○ ○ ○

みなさんも
corgi fairy legend
などのキーワードで海外のサイトを検索してみてはいかがでしょうか。
きっと楽しいお話をみつけることができると思います。

http://www.google.co.jp/
↑この検索エンジンで検索すると、見つけた英語のページを日本語に翻訳してくれる機能が利用できます。検索結果のリストが表示されたら、ページタイトルの右のほうにある「このページを翻訳するBeta」というところをクリックしてみてください。
ちょっとおかしな翻訳で読みにくいかもしれませんが、新しい世界を知るための素晴らしい"入り口"になってくれることと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
070602_コーギーは、妖精からこどもたちへの贈り物_59日目_108日齢 犬のいるしあわせな生活 Happy and Me/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる