犬のいるしあわせな生活 Happy and Me

アクセスカウンタ

zoom RSS 070706_ママアイムカミンホーム_92日目_141日齢

<<   作成日時 : 2007/07/07 14:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

画像

本日はハッピー(仔犬)の住まいについてのお話の第二段、つづきです。
前回、これまでのおおおよその経緯についてはお話ししたのですが、今回は現状の少しこまかな説明をさせていただこうと思います^^
まずは全体の間取り図から。
※画像をクリックすると拡大表示されます。拡大されない場合はインターネットエクスプローラの設定を確認してください※

画像


まずは間取り図の一番左上、"外"と書いてある部分の画像です。

画像


↑玄関の小さなエントランスの部分まで柵(=サークル=フェンス)を張り出させて、屋外に小さなスペースを作っています。(屋外部分は6枚構成の編み目パネル1群でできていて、これを連結させることで屋内へと続く大きな一連のサークルとしています)

このスペースをつくるにあたっては、とくに目的もなく「外の風が気持ちいいだろうから」ていどの考えでしかなかったのですが、しかし近所のこどもたちと遊んだり、通りがかりの人や犬と挨拶をしたりと、なかなか良い空間になっているようです。

このレイアウトにしていると、網戸も扉も閉められませんから、蚊取り線香や虫除けハーブを常駐させています。この「虫除け」が一番の課題です。野良犬、野良猫、しつけのできていない野良こども(笑)の侵入避けには、サークルを少しずらして玄関通路部分を狭めてしまえばOKです^^

夜は外側サークル部分の連結を外し、玄関を閉められます。雨の強い日も同様です。

さて、ここからさらに中に向かって進むと、、、

画像


こんな感じになっています。
本来玄関の小さなホールになっていた場所ですが、今ではすっかりハッピーの占有スペースですね(笑)ここがハッピーのメインスペースになっています。

仔犬の導線をはずれた右隅にトイレ(=箱形サークル(檻)、初期は寝床兼トイレで、現在はトイレ専用スペースとして使用)を置いています。同じくこの場所にベッドも置いています。
トイレや寝床をここに置いた理由は、ここが「家族の誰もが通る場所」で「一番目の届きやすい場所」だったからです。トイレのしつけ、食糞のしつけ、健康管理などなど、仔犬の時にはなるべく目を離さないでいたかったのですね。

ここはコンクリートのうちっぱなしになっていますので、夏はひんやりと冷たいでしょうが冬は寒さが厳しそうです。簡単な汚れなら拭き取ることも、水を流して洗うこともできますので、そこはすごく便利です。しかし、コンクリートって若干の吸水性があるようで、汚れがしみ込む(臭いも)ところが難点です。
定期的に洗剤を使った磨きとすすぎが必要で、けっこうな作業量になっています。

可能であればここにはクッションフロアを敷いてしまいたいところなのですが、まだ成長途中な仔犬にあわせて大きな設備をしてしまうと、後で必ず変更を繰り返すことになるように思いますので、今は控えています。

右奥へ続く部屋への扉、左奥の作業場へ続く扉があります。(どちらも締め切り可能)
では右奥のスペースを見てみましょう。

画像


↑ここは水場、作業場、玄関になっています。
一部仕事関係のものと、片付けていない散らかしをボカシてありますのでご容赦ください(笑)
画像の上のほうの白い「←」矢印のところまで、サークルを連結させながらスペースを伸ばしています。5mほどありますので、ボール遊びがなんとかできる程度の長さ、というところでしょうか。このスペースの手前はコンクリート、奥の扉の向こうはクッションフロア(リノリウム)です。
このスペースの一番奥のサークルの連結を外して、そこにクレート(持ち運び可能な犬小屋)を設置することもあります。
ハッピーの体調が思わしくないとき、眠りが足りていないとき、ひどく叱ったときにはなるべくクレートを置いてあげるか、またはこのスペースに人が入るのを控えるようにしています。
ハッピーも、ここを"一人きりになってのんびりできる場所"、"静かに過ごせる場所"という捉え方をしているようです。

玄関のスペースや奥の作業場で用事があるときには、何枚かの扉で小さなスペースとして区切ることができますので、仔犬の締め出しにも時々使わさせてもらっています。ごめんねハッピー(笑)

さて、玄関に戻って、左奥のスペースですが.....撮ってはみたものの、仕事関係のモノが多くてボカシだらけになってしまいますので、ここは言葉で説明させていただきますね^^
※きれいに掃除していないから見せられないんだろう、というツッコミはご遠慮願います(笑)※

ここは全てクッションフロア張り(リノリウム)です。
もともと事務仕事用の部屋なので、まずまずの広さと清掃のしやすさがあってとても助かっています。しかし、仔犬が咬むと危ないもの(配線や電気コードなど)が多いので、ここでも編み目パネルでの仕切りを多用しています。
咬まないようにしつけることももちろん大切なのですが、そもそも"咬めない"ようにしておけば留守にもしやすいかな、というふうに考えています。

仔犬の世話がしやすいようにと、仔犬がうちに来てから私の作業場所をこのスペースに移したものですから、せっかくのスペースも今ではすっかり狭くなってしまっています^^;

-------------------------------

さて、ではこのスペースを形作っているサークルについての説明に進みます。
必要な資材と金額については、以前の記事

「070703_ホーム・スイート・ホーム_89日目_138日齢」
http://happy-life-happy-dog.at.webry.info/200707/article_4.html

をご覧ください^^
(一部訂正です。パネル枚数を8枚少なく数えていましたので、この設備にかかったお金は合計で13,265円になっています。サークル+結束バンド+箱形サークル+トイレ用トレイ)

■この手作りサークルの利点は、こんな感じ↓です
・たたむ、伸ばす、動かす、外す、つなげるがとても簡単
・市販されている既製品のサークルでは難しい「床の段差」にあわせて設置することができる
・とにかく安い!数千円で思い通りのレイアウトがつくれる

■注意しなければならないところはこんな感じ↓
・一枚一枚が軽いので、犬に押し倒されないように「必要枚数以上をつなげて、倒れにくいように"コの字型"に設置するなど工夫が必要
※現在5ヶ月齢のウェルシュ・コーギー♀7.2kgを飼っていますが、今のところ乗り越えも押し倒しもありません※

■とくに便利だと思った使い方は以下のとおり↓です
・犬用簡易シャンプー浴槽としての使用 ●これはすごく便利に使えています!ヾ(´▽`*)ノ ●

作業用流し台(キッチンシンク)の流し槽の内側にすっぽりおさまるようにフェンスを組んで、そのフェンスにビニールシートを掛ければ簡易シャンプー場所の完成!
お風呂でも、屋外でも、もちろん使えます。適度な狭さで犬が逃げにくいように(諦めがつきやすいように)つくれるので、すごくシャンプーがらくちんです(*´∇`*)

組み上げ方はこんな感じ↓です

画像


パネルどうしが接する場所数カ所を、100円ショップにある「結束バンド」で締め込むだけです。結束バンドには種類がいろいろとあるのですが、なるべく太くて丈夫なもので、かつ
「取り外しと締め付けの調整ができるもの」
を選ぶと便利です^^
うちで購入した結束バンドは、25本入りの取り外し自由なものです。安くて便利、しかも仔犬のかじりつきにもがんばって耐えています(笑)

これをこんな感じ↓に組み上げていけば、出来上がりです。

画像


今日の話題はハッピーの住まいについて、でした。犬の住まいの拡張を考えている若葉な愛犬家の方に、こういう方法もあるとご紹介できれば幸いです。いじょう、おしまい!w

画像


そう、今日はハッピーが主役じゃなくって、サークルが主役(笑)残念だったね、ハッピーw

====================
2007.07.07 追記
床材として、コンクリートやリノリウムにこだわっている理由は以下のようなものです。

・小型犬、短足犬、胴長犬は、すべりやすい床の上で運動するときに「ギックリ腰」のようなトラブルを起こしやすい(獣医さんに教えていただきました)
・上記犬種の、とくに体の成長期にあるものの場合は、転倒やすべりをきっかけに足関節の形成不全(歩行・走行に障害が残る)を起こしてしまうことがある(同じく獣医さんに教えていただきました)

フラットなフローリングの場合は、室内ペット用のすべりにくいワックスがあるので、それを使用したほうが良いとのアドバイスもいただいています。

また、りん子さんにコメントいただいてようやく気がついた(笑)のですが、なぜこんなに大きな柵を作ったのかという理由はこんな感じ↓です

そういえば、どうして柵をつくるのか、というところに触れていませんでしたね。すっかり忘れてしまっていました(笑)

理由は
・咬みつき、舐め、いたずら防止(事務所には電気機器が多く、作業場には釉薬や接着剤、有機溶剤などの劇物が多い)のため
・本来愛犬を入れないほうが良いかもしれない↑のような場所であっても、可能なかぎりスペースを作って運動させたかったため(ハッピーは、運動が少ないと眠りにくく、ぐずりがちになってしまうようなんです)
です^^

りん子さんコメントありがとうございます!ヾ(´▽`*)ノ
----------------------------
りん子さんと愛犬絵留ちゃんのブログ「woh-n.(^^)//」はこちら!
http://a-a-erueru.at.webry.info/

↑じっくりと腰をすえて、ブログはじめから順を追って読んでいただきたいサイトです。
普段の暮らしの中でついつい見落としがちな、犬と暮らすことのしあわせ、愛情をもって接することの価値をあらためて感じさせていただける素敵な日記です(*´∇`*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
070703_ホーム・スイート・ホーム_89日目_138日齢
今日はハッピー(仔犬)の住宅事情のお話をしようと思います。といいますのも、飼いはじめて一番最初にであった「?」が、【どこに住まわせればいいんだろう?何に入れておけばいいの?】だったからです。 ...続きを見る
犬のいるしあわせな生活 Happy an...
2007/07/07 14:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
かなりの柵だこと。
迷路の様になっていのすね。
柵は物を触るのを防ぐ為?
トイレの大きさも大き目に見えるんですが〜。
振り返ったら、我が家は寝かす時以外一緒にゴロゴロしていました〜
寝かすのも、トイレが完璧になってからは一緒に寝ててるし…
本当みなさんどうされているのでしょうね〜(^^)
りん子
2007/07/07 14:32
りん子さんこんにちは!^^
いい天気ですねー風もさわやかでいい日です。
今頃絵留ちゃんと一緒にのんびりしてらっしゃるのでしょうか、いい時間ですよねー!(*´∇`*)

そういえば、どうして柵をつくるのか、というところに触れていませんでしたね。すっかり忘れてしまっていました(笑)

理由は
・咬みつき、舐め、いたずら防止(事務所には電気機器が多く、作業場には釉薬や接着剤、有機溶剤などの劇物が多い)のため
・本来愛犬を入れないほうが良いかもしれない↑のような場所であっても、可能なかぎりスペースを作って運動させたかったため(ハッピーは、運動が少ないと眠りにくく、ぐずりがちになってしまうようなんです)
です^^

私としてもリビングで一緒に過ごしたいと思っているのですが、もう少しトイレのしつけができないと難しいかな、というところです。
うんことおしっこを済ませたとき、なにかのご褒美にタイミングが重なったらリビングに入れてあげているのですが、ハッピーもそういうときは実にゴキゲンにしています^^
happy_the_corgi
2007/07/07 14:53
トイレが完璧、絵留ちゃんすばらしいです!ヾ(´▽`*)ノ
うちも絵留ちゃん目指して頑張りますw
できたあかつきには一緒に眠ったりできるんですよねーうーむーしあわせそうですw(*´∇`*)
happy_the_corgi
2007/07/07 14:54
こんばんは。
早速の画像アップ、ありがとうございます。実際に画像で見ると、私が想像してたのよりかなりいいです! 珊瑚の留守番事情は近いうちに、ブログにアップの予定ですが、私も珊瑚が外に出られるように少し考えてみようと思います。我が家の問題点は、狭さと虫の多さでしょうか?私なりに、色々考えてみますね。本当にありがとうございました。
珊瑚ママ(オカ)
URL
2007/07/07 21:16
こんばんは!
ひろ〜い。と言うのがまず第一印象。柵を使って家の外と内を行ったり来たり出来る仕組みはずいぶんと良いアイデアですね。これなら子供達が外から見て興味を持つのも納得です。こんな広い空間をもらったハッピーは、一国一城のお殿様って感じに思えてきました。
manatuno
2007/07/07 22:41
りん子さんへの追記です^^

今はトイレとして使っている箱形サークルの大きさについてですが、新聞紙の見開きサイズがすっぽり収まるサイズを使っています^^
具体的には110cm*60cm程度でしょうか。下の台座のフチが立ち上がっているので、おしっこがペットシートからあふれてもこぼれないようになっているものです。
もともとはハッピーの寝室兼トイレだったのですが、購入したときに「最終的にはトイレとしてのみ使う」という目的で選んだので、どちらでも使える「大は小を兼ねる」なサイズになってしまいましたw
今のところは、排泄三回分程度ができるスペースになっているものですから、おしっこやうんこに気づかず二回目三回目となっていたときにはずいぶん助かっています^^
happy_the_corgi
2007/07/07 22:51
オカさんこんばんは!^^
いえいえいえ、どういたしましてw
そうなんです、虫対策が悩ましいところなんですよねー^^; 外に出ていると気持ち良さそう、、、でも人間はちょっと困った、という感じです。
なにか上手い使い方がありましたらぜひまた教えてくださいー!<(_ _)>

珊瑚くんの留守番事情、楽しみにお待ちしていますね^^
happy_the_corgi
2007/07/07 22:58
manatunoさんこんばんは!^^

はい、仕事用のスペースをずいぶんハッピーに持っていかれてしまいました(笑)
でも、おかげさまで近所のこどもたちや散歩中にうちのそばを通る方、おじいちゃんからおばあちゃんにまでたっぷりかわいがってもらえているようです。私もすごく嬉しいです^^
最近は、少しづつですけれど通りがかりの犬とも仲良く挨拶ができるようになってきましたので、そういう意味でもヨカッタと胸をなでおろしています。
これまではひたすら逃げ惑っていたんですよね(笑)
ハッピーは私の部屋よりも広い空間を使っているんです。こしゃくなやつめぃ、とちょっとうらやましく思っています^O^
happy_the_corgi
2007/07/07 23:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
070706_ママアイムカミンホーム_92日目_141日齢 犬のいるしあわせな生活 Happy and Me/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる