犬のいるしあわせな生活 Happy and Me

アクセスカウンタ

zoom RSS 070907_尻の歩み_155日目_204日齢

<<   作成日時 : 2007/09/08 02:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

つい先日、読んでいるとこちらまで豪快にワッハッハ!と笑いたくなる「デカダックス珊瑚の筑豊すかぶら日記」
http://blog.goo.ne.jp/watawata11031016
の著者・オカさんから「最近生ハッピーちゃんが登場してないですね」とコメントをいただきました。そういえば....とふと振り返れば、8月半ばから全然ハッピーの写真を載せていなかったんですよね(笑)

イラスト三昧でしあわせな日々ではあったのですが、この間にあったいろいろな出来事の記憶がうすくなってしまわないうちに、ハッピーの日記をここらで書いておこうと思います。

今日はタイトルにもあるように「尻」のお話をしようと思います。
そうそう、尻と言えば昨日、どなたかお一人、検索エンジンで「尻 ファン」というキーワードからこのブログに入ってきた方がいらっしゃるんですよね。
ログを見たとき、この言葉を見つけて思わず微笑んでしまいました。

尻ファンが書いてるブログへようこそ(笑)

あれは7月のことだったでしょうか、あまりにも暑そうにしているハッピーのために、サマーカットをしたことがありました。
(そのときの記事はこちら↓)
http://happy-life-happy-dog.at.webry.info/200707/article_12.html

せっかくカットするなら、ということで、つねづね憧れている「桃尻電鉄」のつくねちゃん
http://momojiri29.blog89.fc2.com/
にあやかろうと私はそのとき桃尻カットに挑戦してみたんですね。
ですが、できたものはせいぜいマリモがいいところ。
しかも少々ひしゃげたマリモという感じでした。

そのさいの出来映えとお尻の歪み具合にどうしても納得がいかなかった私は、ずっと次のカットの機会をうかがっていました。
そしてほどよくボボ毛が伸びてきた8月も後半の吉日、桃尻カットにふたたび挑戦してみたのです!ヾ(´▽`*)ノ

前回カットの仕方を教えていただいた元美容師さんにふたたび登場してもらい、二人で尻に挑みます。
今度こそは、と私は意気込んでいましたし、私なりに桃尻をつくるための計画を密かに練っていました。あそことあそこをこうカットして、ここを残し、とイメージトレーニングもばっちりです。
もうサマーカットだの冷却効果だののことは、二人の頭からすっかり消し飛んでいました。
丸い尻、桃のような尻、目指すはそこのみ一点突破、です。

さて、はじめよう!
と思ってはさみを取ろうとしたら、美容師さんが私を制して一言

「私がやる」

なんだか映画に出てくるヒットマンのようなセリフですけれど、これが静かな緊張感を持った一言だったものですから、私はあっさりはさみを渡してしまいました。
美容師さんにとっても、桃尻はリベンジだったのでしょうね。
カットしはじめて、私はすぐに気がつきました。

美容師さん、かなり本気です(笑)
しかも、かなり研究してきてますw

集中の度合いもすごいのですけれど、最初から「ここをこうカットしよう」と考えていたらしくハサミに迷いがありませんでした。

私に予定が入っていたものですから、限られた時間の中での作業となりましたが、できあがったものはこちら! ↓

画像

カット後、雨でふくらむボボ。少し感傷的なタッチで撮影してみました


前回より確実にグレードアップしています!!
なんでしょうかこの嬉しさは!ヾ(´▽`*)ノ

美容師さんいわく、
「まだ仕上げが必要だけど、今日はこのぐらいで」
とのこと。

うーむ、なんだかぐいぐい丸くなってきています。
まりもをついに越えたような気も、ほんのりしてきます。
栗のイガ、くらいにはなってきたようにも思えます。
ひいき目だっていいんです、嬉しければヾ(´▽`*)ノ

その後打ち合わせと調べものをしてから家に戻ってきたのですが、嬉しさにやや興奮がさめきらないものですからさらにイガ尻を鑑賞し、撮影してみました。

画像

微笑みながら執拗に尻をおいかける飼い主を不審に思ったか逃げ惑うハッピー



そしてなんとか撮影できたショットがこれです↓

画像



コーギーを飼いはじめてから芽吹いたコギ尻への愛着ですが、こうして手をかけていくに従ってどんどん大きく育っていくように感じます。
けども、あんまり尻しり言ってるとちょっとアレな人っぽいですから、大人らしく自重しつつ、ゆるゆると楽しんでいったほうが良さそうですよね^^

今日のハッピーは、まずは尻出しのみ。
ハッピーの久しぶりの登場も、ゆるゆると行こうと思います

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
桃尻カット!!
いいですよねー!プリップリで。笑
コーギーも桃尻カットできるなんて知りませんでした!柴のはよく見るんですけどね。ヤマもできればいいのに…笑
おちゅ
2007/09/08 09:54
↓えへへへっ・・(^^ゞお言葉に甘えて〜・いつもの私で再び登場〜\(^o^)/
・・って、何がじゃっ!!ですがっ・・
お尻でココまで話題が膨らむとは〜〜♪楽しい〜〜〜っ!!
うんうん!でもすご〜〜〜いっ!!とってもキュートでピーチな〜♪お尻に変身してるじゃないですかぁ〜〜!!カワイイですネ〜*↑happyさんと美容師さんのやり取りも面白いし〜!!!クスクス笑っちゃいましたぁ〜〜(^^ゞでも、すごく分かる気がしますっ!たかがお尻ではないんですよね〜。アーティスティックな観点から見てるからココになる訳で〜*この盛り上がりになるんですよね〜。楽しい〜〜〜(^^ゞでも、ハッピーちゃんは女の子なので〜・・・ちと恥ずかし〜〜い・・?(^^ゞへへへ・・・
ロッタのおかあ
2007/09/08 09:54
こんにちは〜!
ハッピーちゃん久々の登場ですね〜
わ〜とっても綺麗なモモ尻になりましたね。
綺麗に出来るととっても嬉しいものですよね。
コーギーのお尻はこのぷりぷり感が堪らないんですよね〜私も好きですよ。
うちはそらを向かえる時柴犬にするかコーギーにするか悩んだんです。
結局初志貫徹で柴犬にしたんですが
コーギーも可愛いですよね〜。
うちはそらママがカット担当なんです。
happy the corgiさんのブログを見て感化されたのか今さっき二人でモモ尻カットをしましたよ〜。
今回はなかなか良く出来ました。
今日はお尻だけでしたが全体のハッピー
ちゃんも載せてくださいね〜
かざふ
URL
2007/09/08 10:24
このお尻見ていたら、可愛くてフワフワで触りたくなっちゃいました〜〜〜
さすがプロの仕事はちがいますね〜
happy_the_corgiさんのカットの腕前も勿論素晴らしいですよ。
なんせ私は先代犬の毛をカットして周りからさんざん嘲笑を浴びせられた経験の持ち主ですから〜爆
次回はハッピーちゃんの可愛いお顔が登場するのかな〜?
モモママ
2007/09/08 13:38
久しぶりのハッピーちゃんだぁーーって思いつつお尻ネタですね(^^)
元美容師さんの意気込みも気合入って楽しいわ〜
2人で真剣に仕上げて行く光景は面白いですね〜
コーギーのお尻って本当にまん丸でプヨプヨで触りたくなります(^^;
だって絵留のお尻は無理だもん。
ショボショボです。
happy the corgiさんの「あんまり尻しり言ってるとちょっとアレな人っぽい」のコメントがまた受けましたわ〜
りん子
2007/09/08 13:40
おちゅさんこんにちは^^

そうなんですプリップリ度が上がってもうしあわせです(*´∇`*) (←アレな発言(笑)
ですです、記事中でも照会させていただいた、えりさんのブログ「桃尻電鉄」つくねちゃんのお尻なんて、もう本当に「尻神様」とあがめられるのがなっとくのプリッケツなんです!

(゜o゜)ハッ

尻の大きさと膨らみに定評があるコーギーの血と、よくひきしまったきれいなラインの丸い尻を持つ柴犬の血.......それを両方受け継ぐヤマトくんこそ覚醒する前のプリッケツの王子ということはないでしょうか!?

プリッケツ王子...プリプリプリンス.....桃尻王子...自分のネーミングのセンスの無さがくやまれますorz

ぜひ見てみたいですプリップリのヤマトくんを!ヾ(´▽`*)ノ
happy_the_corgi
2007/09/08 13:50
ロッタのおかあさんこんにちは^^

なんとか雨もふらずに週末を過ごせるかな、なんて感じの天気ですね(*´∇`*)

>いつもの私で再び登場〜\(^o^)/

かんげーいっ!ヾ(´▽`*)ノ
そうなんですよー、ハッピーは毎朝熱烈な挨拶をしてくれるのですが、今日ばかりはちょっと(私のほうの)ちがった挨拶になりました。そのあたりは次の日記で書こうと思っているのですが、なんといいますか笑えるやらかわいいやらで「イイオシリ」です(*´∇`*)
こういうのが親ばかっていうのでしょうか(笑)

でしょー!美容師さん、一心不乱というのはまさにこのこと、という感じでした。しかも、はさみをどこで収めたものかの踏ん切りがつかないらしく、カットし終わった後でも「あそこを次はこういうふうにしたほうがいいね」なんてことを話してました。モノヅクリをするときって、こういう「引き際のわからなさ」がときどきあるんですよね(*≧3≦)ぷぷ
happy_the_corgi
2007/09/08 14:07
これまでも、散歩の途中でこどもに指をさされて「へんないぬがいる!」と言われたり、おばあちゃんに「おもしろいねーこの子は」なんて微笑まれたりしていたのですが、しばらくの間、散歩途中で出会った人の反応が楽しみですw

でも、記事中にあります「桃尻電鉄」のつくねちゃんは、最近通りすがりの見ず知らずのおじさんに
「新種かっ?」
とつっこまれたのだそうで、さすがにその足下にも及びませんけれども(笑)
happy_the_corgi
2007/09/08 14:07
かざふさんこんにちは^^

はい、本当にひさしぶりの登場になりました。
が、今回は気づけば尻づくしなんですよね^^

お口に合いますでしょうか、尻づくしフルコース

という感じでしょうか(笑)
わぉ、かざふさんは柴とコーギーで迷われていたのですか!
うちの場合は、いきなりの出会いだったので受け入れる以外の選択肢はなかったのですけれども、たしかに柴の魅力もすごいんですよねー!
こども時代、私のまわりには柴や柴の血が入ったミックスがほとんどで、「犬と言えば柴」だと思っていたものですから、まさか自分が洋犬を飼うことになるとは思ってもいなかったんです。
といっても、私の見てきた犬って、ほとんどぜんぶが柴のミックスだったものですから、今でも柴の血が感じられるミックスはすべて「柴犬」だと思ってしまいますけれど(笑)
happy_the_corgi
2007/09/08 14:32
ハッピーと出会わなかったら、たぶん私も柴か、柴の血の入ったミックス犬を欲しがっていたと思いますので、なんとはなしにかざふさんの迷いがわかるような気がします(*´∇`*)

ソラママさんがカットしているんですね!すごい!
ぜひカットのお話や、カット後のそらちゃんのお話をお聴きできれば、とおもっています(*´∇`*)
happy_the_corgi
2007/09/08 14:33
モモママさんこんにちは^^

そうなんですよー、首筋を撫でてあげるのもそこそこに、どうしてもお尻のほうに気が向いてしまうんですよね。
これってちょっと変態なんでしょうか(笑)

>プロの仕事はちがう

そうなんです!
速いし、大胆なんですが細やかと言いますか、「人と犬では随分違うのだろうけれど、それでもやっぱりプロだなー!」
と感心しながら見ていました。
やぱりすごいものでしたw

ふむふむ、あのむっくむくのコロちゃんのことでしょうか?
あれだけのムックムク加減ですと、カットのほうも難しかったのでしょうねー。
そのときの写真って、ありませんよね?(と、なにげなくオネダリしてみる私(笑))
happy_the_corgi
2007/09/08 14:38
りん子さんこんにちは^^

はい、お尻でせめてみました。尻づくしです(笑)
こんなお笑いカットでも、やっぱり自分の分野のことになるとものすごい意気込みなんですよね。プロってやっぱりすごいと思いましたし、打ち込み方の度合いがちがうなー、なんて感心しました。
絵留ちゃんのお尻...と思い出そうとすると、なぜかあの帽子をかぶった絵留ちゃんの写真が思い浮かんできますw
ああいうお嬢様な写真、すごくはまっててかわいいんですよねー(*´∇`*)
あ、そうだ!
絵留ちゃんお嬢様写真集、ってハマリそうな気がしてきましたヾ(´▽`*)ノ
happy_the_corgi
2007/09/08 14:49
こんばんは。私のしょーもないブログを紹介してくださってありがとうございます。
久々のハッピーちゃん、まさか桃尻とは・・・なかなか将来有望株ではないでしょうか?いつかつくねちゃんと、桃尻対決が出来たりして・・・
期待してます!
オカ
URL
2007/09/09 21:39
おっ!すばらしい!栗のイガなんかじゃないですよ、
桃になってるじゃないですかー!
まだ子犬ちゃんやからか、小ぶりな感じがして
これまたかわいいですねぇ。よだれが‥(笑)。
にしても、リベンジしようとする精神がすばらしいです。
美容師さん、よほど前回の出来に納得がいかなかったんですね(笑)。
私、自分でシャンプーはしても尻カットだけはもう二度とすまい、と心に決めていますから、感服します。
えり
URL
2007/09/09 22:59
あ。久しぶりのハッピーちゃん!
・・・と思ったら、哀愁漂う桃尻
でした(^^)ウェルシュというだけ
あって、地面のタイルが石畳に、
ポールのようなものがガス燈に
見えて、英国へのノスタルジア?
と思ってしまいました。桃尻への
愛着とハッピーちゃんへの愛情が
伝わってくる記事ですね。
Arsha
2007/09/10 13:59
オカさんこんにちは^^

いえいえ!
オカさんの豪快かつユニークな視点、ときどき垣間見える繊細さ、という記事はすんごくおもしろいです(*´∇`*)
珊瑚くんのキャラクターもどんどんひきたってきましたし、娘サンズの登場も、ときどき名脇役(?)で登場するオトさんも、とてもいい味が出ていると思いますw
記事、楽しみにしています^^

わぉ、将来有望ですかっ!ヾ(´▽`*)ノ
いやー、まだまだまん丸にはなっていませんけれども、「飼い主がほほえみつつ眺められる」くらいのところまでの道しるべが見えてきたような気がします。
がんばります!(←美容師さんが)

いえいえ、対決だなんてとんでもありません。
カットをしてみたり、されてみたりすればするほど感じるのですが、つくねちゃんの桃尻は、あれはもうとんでもなくスゴイものだとつくづく思いしらされます。
カットの技術もすごいのですけれども、それよりもお尻の形・大きさも、毛の密度も、どれもすごいバランスなんですよね。
それに加えてあの丸顔にあのキャラクター....思い出すだけでほほえんでしまいます(*≧3≦)ぷぷぷっ
happy_the_corgi
2007/09/10 16:30
えりさんこんにちは^^

おおー!
桃とのお言葉、いただきましたっ!(堺マチャアキふう)
ありがとうございます!!ヾ(´▽`*)ノ

そうなんですよね、小さすぎるのか、どうもコブリにお尻だけが浮いてる感じなんですよね(笑)かわいいんですけれども(←飼い主ばか発言)

>よだれが‥(笑)。

さすがえりさんです。神様をプロデュースしてらっしゃるだけのことがありますねー(*´∇`*)
はい、私自身どうにも納得がいかなかったところがあったのですけれども、まさか美容師さんがここまで本気になってくるとは思っていませんでした。
嬉しかったのですが、同時に可笑しかったです(笑)
尻カット、一歩間違えば谷底に、というかんじのあやうさを秘めていますよねー。ガタガタカットになったときにはまたアップさせていただきますので、そのときは笑い飛ばしてやってください<(_ _)>
happy_the_corgi
2007/09/10 16:42
Arshaさんこんにちは^^

うむむむ、さすがArshaさんです。
なにげない一枚の写真からそこまで感じ取れるとは......ありがとうございます(*´∇`*)
ときにはこんなタッチのしっとりしたのもいいかな、なんて思いながらの撮影だったと記憶しているのですが、撮影方法とレンズでこんなに雰囲気が変えられるというところが、やっぱりカメラっておもしろいなぁと感じます(*´∇`*)

はい、お尻に関しては「桃尻電鉄」のつくねちゃん、「共働きコーギー」のハルさんという二大巨匠がいらっしゃいますので、コツコツとポクポクとコギ尻愛を深めていきたいと思っています(笑)
happy_the_corgi
2007/09/10 16:48
すばらし〜!!元美容師さんの桃尻に懸ける意気込みが見事に実りましたね!おめでとうございます。私も挑戦して玉砕した身なのでただただ尊敬しちゃいます。
アサ
URL
2007/09/13 10:43
アサさんこんにちは^^

ふと気づけば最後の更新からもう5日もたっていました。ううむ、大切な用事をさぼってしまったような気がしてきます。

ありがとうございます!ヾ(´▽`*)ノ
元美容師さんがおっしゃるには、「形が崩れない程度にギリギリまで刈り込む」というところがポイントなのだそうです。
なんでも
「五分刈りは型くずれしにくいでしょ」
とのことで、あぁなるほどと納得しました(*´∇`*)

私はふんわり毛を立たせたままで丸くしようとしていたので、すぐに髪型(尻型?)が乱れてグズグズになていたようなんです。

ももちゃんも桃尻目指していきませんか!?レッツリベンジ!w(*´∇`*)
happy_the_corgi
2007/09/13 16:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
070907_尻の歩み_155日目_204日齢 犬のいるしあわせな生活 Happy and Me/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる